生徒作品


臨時窯で焼き上がった生徒さんの作品。
数は少ないですが、いくつかピックアップ。



シックな黒化粧の素地に、施した彫文に挿した色が映えた素敵な一品。



長石釉系の色肌がやわらかな印象の取り鉢…
前回焼き上がった片口八寸鉢とのセット。



白肌の胴回りには寒色、暖色系のドット模様を淡くそれぞれに挿し、ボトムの鉄で



薄く溶いた松灰釉を濃淡をつけ施し、織部を掛け分けた趣ある茶碗。



白化粧後、彫りや掻落としで入れた模様に色を挿した個性的なボウル。



白化粧のボディ、高台周りに鉄を施したシンプルな茶碗。



白化粧、鉄、グラデーションなどそれぞれにキュートなミニ花器。



前回につづき、展示販売会に向け増産‼️


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


スポンサーサイト

今週の教室・その2

  • Day:2017.05.21 21:21
  • Cat:教室
今週土曜日はえらい暑さでしたが、皆さん制作に没頭‼️



茶碗の胴部分に刷毛で黒化粧を施していく。



ちょっと個性的な器…微妙にムラを作りながら、白化粧を刷毛塗り。



粗めの土は削りも一苦労‼️



コーヒーセット一式…ポット、ドリッパー、マグ。
次回の削り作業とパーツ付け、なかなか大変。



家族分のそば猪口…あるといろいろ使える、一器多用の便利な器。


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今週の教室・その1

  • Day:2017.05.20 23:18
  • Cat:教室
今週の教室風景から…
まずは色付けや釉掛けシーンからピックアップ。




ベースの釉掛け後、柄杓で織部を掛け分けて、さらに筆でを振りアクセントをつける。



大胆な筆づかいでアドリブ的模様を弁柄で彩色。



微妙な釉調の変化の効果をねらい、胴回りは薄く溶いた弁柄を濃淡をつけながら挿していく。



まず今日はベースになる色を…まるでお菓子みたい‼️


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品・その2

焼き上がった生徒さんの作品紹介のつづき…
続編は生活の器が中心。



刷毛目白化粧に大胆に施した鉄彩が効いた、使い勝手の良い片口八寸鉢。



「強制還元」による焼成作品、もう少し炭化寄りの予定でしたが…。
色、肌、風合いともに良く、形に良く合った一品。



滑らかに反ったリムが美しい、シンプルな鉢。



白釉に鎬模様が映え、引き締め効果の鉄が絶妙な素敵なマグカップ。



濃淡を付けた黄色い肌に薄っすら織部を挿した、趣ある湯呑み茶碗。



工房で一番人気の色合い…白釉と鉄の組み合わせ。
バランスを変えた2パターンのお茶碗たち。



シンプルな黒茶碗…鎬模様が手に馴染み、ご飯を美味しく引き立てる一品。



内と外で釉薬を掛け分けた、シンプルながら印象的なお茶碗。



鎬模様にそれぞれ色を挿した、夫婦茶碗らしいお茶碗。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



生徒作品・その1

先月末に焼き上がった生徒さんの作品…
その中からいくつかピックアップして紹介します。



『兜』、こどもの日に間に合いました‼️



ユニークな銘々皿…あとはレタスをのせるだけ。



呉須の印文がアクセントとなったカップ&ソーサー。



キュートなワンコレンゲ‼️



角皿…同じ型を使っても、土と色付け次第で別物に‼️



白素地と鉄彩でシンプルにまとめた、柔らかなシルエットの時計…
ポイントで挿した色がアクセントに‼️



やわらかな白の色合いが、優しくキュートな世界を繰り広げる作品。
これらの作品のプチ展示販売は5月下旬‼️
詳細は後日お知らせします。


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ