生徒作品6

生徒作品紹介最終回はユニークで変わり種。

2013生徒作品57

<刷毛目化粧花鉢>

ざっくりと作られた板作りのかわいらしいフォルムに、
化粧と酸化金属で色付けされた風合いが、
相まったステキな花鉢と受け皿のセット。

2013生徒作品58




<陶ビーズアクセサリー>

犬猫やブタさん、はたまた
世界遺産の富士山までを
独自の個性でかたちにした、
とってもキュートな陶ビーズ。
紐を通してストラップに!!

釉掛けの様子はこちらから。






<ハート型・柄灰皿>

ハート型の大きめの灰皿。
叔母様へのプレゼントだとか...
ハート模様に見込み中央の
ハート型の火消しがワンポイント!!

下絵付けの様子はこちらから。





<陶板表札>

やっと完成...
手づくりの陶板表札!!
化粧を施したやわらかな
落ち着いた色肌に
手掘りの文字と模様が
かわいらしい。

制作の様子はこちらから。






<ティッシュペーパー置き>

ちょっとした場所に数枚の
テイッシュを置いておくための
アイテム。
テイッシュをリングに通せば、
ティッシュボックスと同じように
使用可能!!
TV放送のアイディアとか...





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
スポンサーサイト

生徒作品5

生徒作品紹介5弾目は茶器とカップ作品。


2013生徒作品59

<松灰釉茶器>

和の雰囲気の色肌にモダンなフォルムの
組み合わせがマッチしたステキな茶器。

画像では分かりにくいですが、
大きさはとても小さく、
とてもかわいらしい中国茶器サイズ。


2013生徒作品60




<松灰釉フリーカップ>


シンプルなスッキリとした
ボディーラインが美しい、
土味を活かした色、肌合いが
魅力的フリーカップ。
ビールが美味しそう!!








<黒化粧掻落文フリーカップ>

掻落文の縦横縞模様が
アクセントとなった
スタイリッシュでモダン、
そしてモノトーンカラーが
お洒落なフリーカップ。









<赤土白釉フリーカップ>

赤土の土肌を活かした
ボディーに、白釉が映えた
シンプルながら個性的で
ステキなフリーカップ。








<黒土白釉フリーカップ>

こちらは黒土の土肌を活かし、
同じように白釉を施した作品。
赤土の作品とは、
また一味違った雰囲気に
仕上ったステキな一品。







にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品4

すっかり間が開いてしまいました。
あまりの忙しさにPCに向かう時間もあまり取れず、
今後はますます難しくなりそう!!(泣)


今回の生徒作品は個性的なカップ、茶碗の紹介。

2013生徒作品55

<化粧黒線文マグカップ>

薄ら施した化粧を太めに線彫し、
その模様を顔料で黒く染めた、
柔らかさのあるモノトーンの個性的なマグカップ。

下絵付けの様子はこちらから。

2013生徒作品56




<化粧刷毛目茶碗>

ほっこりとした丸みに、
小さな高台がかわいらしい、
手によく馴染む茶碗。
刷毛ムラが独特な色合いと
雰囲気を醸し出している。








<呉須・赤絵茶碗>

肉球模様が器いっぱいに
あしらわれたとっても
キュートな夫婦茶碗。

下絵付けの様子はこちらから。







<呉須・赤絵湯呑>

こちらもかわいい肉球模様の
夫婦湯呑の作品。
筆で描くのではなく、
丸スポンジでの絵付けが
とても効果的!!

下絵付けの様子はこちらから。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品3

  • Day:2013.11.13 23:24
  • Cat:教室
本日の生徒作品紹介は皿もの...。

2013生徒作品49

<黒土刷毛目角皿>

粘土で成形し素焼きしたお手製の素焼き型を使い、
型起こしで成形したシンプルでシャープなかたちに
化粧の刷毛目が柔らかさを添えたモダンでステキな器。

2013生徒作品50




<化粧掻落花文大皿>

化粧を刷毛でしっかり施し、
花模様を掻落しながら線描き。
素焼き後そこに顔料を
塗り込むことで模様を強調。
大皿に浮かぶ大きめの
花模様が印象的な一枚。

下絵付けの様子はこちらから。






<織部鉄絵小皿>

それぞれ個性ある口辺を
持つ器にするため、同量の土を
一枚づつ伸ばしてから、
型起こしで成形。
シンプルな模様がポイントとなった濃淡が美しい織部の小皿。







<化粧刷毛目銘々皿>

ざっくりほっこりとしたつくりに
大胆な化粧の刷毛目が、
アクセントとなった温かみある、
普段使いに最適の取皿。








にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品2

今日は鉢ものを紹介していきます。

2013生徒作品51

<表裂青磁釉三脚鉢>

氷裂青磁釉を薄掛けし、
細い貫入模様と落ち着いた色合いを狙い、
仕上げられたステキな三脚の鉢。

2013生徒作品52





<黒土白釉三脚鉢>

荒目の黒土の焼き締め肌と
見込みだけに施された
白釉の色と肌のコントラストが
面白い、和モダンな仕上がりの
三脚の中鉢。







<輪花化粧鉄絵大鉢>

型起こしによる大鉢。
やわらかな色肌が
独特の雰囲気を醸しだした、
ステキな作品。

この作品とセットの小鉢作品は
こちらから。






<化粧刷毛目七寸鉢>

赤土に大胆に施された
刷毛目の化粧模様が、
アクセントとなった、
土味たっぷりで
シンプルな七寸鉢。







にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品1

このところ焼き上がりの生徒作品紹介を怠っていたので、
予定では本日から全6回に渡り紹介していきたいと思います。

初回は小鉢作品を集めてみました。

2013生徒作品53

<黒土化粧片口小鉢>

フォルムに合わせ小さくちょんと付けられた口がかわいらしく、
黒肌にしっとりとした化粧の肌が美しく、
また長石釉の落ち着いた雰囲気が
作品をシックで和モダンな仕上がりに!!

制作の様子はこちらから。

2013生徒作品54






<白磁鎬文小鉢>

温かみのあるほっこりとした
丸みに、シャープな鎬模様の
心地よい緊張感を持った
シンプルな白磁の器。

鎬作業の様子はこちらから。






<渦文三脚三角小鉢>

かなり薄く掛けてしまった
黒マット釉...が、結果は大成功!!
器のかたちと化粧を書き落とした
渦文をとても引き立てる、
何とも言えぬ色肌が魅力的。








<天然灰白萩・松灰釉角小鉢>

和テイストたっぷりな、
白萩釉と松灰釉を掛け分けた
落ち着いた色肌の仕上がり。
盛映え良く、とても重宝する
使い勝手の良いサイズ。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

ランプシェイドづくり2・今週の教室から

  • Day:2013.11.07 22:14
  • Cat:教室
今週の教室から...
前回のランプシェイドづくりのつづき。

2013教室11月6日2

これで成形の完成です。
花模様に化粧を施し、
コントラストを付け、
可愛らしい仕上がりに!!


2013教室11月6日1


光源のコード用に溝を掘り、
裏側の孔に残った土クズを
取り除きます。

バリの処理は本体が
乾燥してから行います。
この段階で行うと、
再び孔がふさがったり、
汚くなったりと手間が
増えてしまいます。



次に、花模様に白化粧を
施していきます。
筆でアウトラインを決め、
一度薄く塗り潰します。
(孔が埋まらないように)

その後、丸スポンジを使い、
重ね塗りをし、
厚みとテクスチャーを
整えていきます。

化粧を施すことで、
赤土とのコントラストをつけ、
花模様を浮かび上がらせます。



灯りとして使用する時と、
そうでない時の
ランプシェイド自体との
雰囲気のギャップが
とても面白い作品。

焼き上がりが楽しみです。



これまでの制作工程の様子は
こちらから。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

灯りつながりで...

  • Day:2013.11.04 20:24
  • Cat:私事
ライト


灯りつながりで、
今日は便利グッズの紹介。
その名は、
「LEDどこでもセンサーライト」

建替え時に工房兼店先に
照明を設けなかったため、
日の短くなるこの時期、
夕方はもう真っ暗で
玄関先の看板など見えません。

どうしようと、エクステリアの
関係のお仕事をしている
生徒さんに相談していたものの、
3.11で節電モードに入り、
現在までこの問題を放置。

ずっと心配していてくれた
その生徒さんがこのライトを
探してきてくれました。
嬉しい限りです...ありがとう!!

このライト三脚で
何処にでも巻きつけられるし、
本体の底にマグネットも
付いているのでとっても便利。

ひとつは看板に三脚で巻きつけ、
もうひとつはメールボックスの
上にマグネットで装着。
これで暗い店先が
充分明るくなりました。

LEDだけどかなり明るいです。
センサーも付いているし、
何と言ってもコード不要の
乾電池式なのがとても良い。
それに1500円とお手頃価格。

かなり色々な場所で
活躍できるすぐれもの!!
ガーデン、ベランダ、物置、
納戸などなど...。




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。