plateシリーズ

  • Day:2016.02.28 17:30
  • Cat:制作
ブログのカバー写真の"plate"シリーズ。
今までは磁土ベースで制作…
もう少しやわらかな風合いにしようと、
年始から陶土ベースの変更を試みている。

前回の上がり具合が微妙なので、
色差しに工夫を加えようと再度挑戦‼︎
石膏型の乾燥待ち時間にそのベースづくり…。

プレート

石膏型を使用した板づくり。
少し荒めに白化粧を刷毛塗り、
手芸用のルレットで点線刻を施し終了…素焼待ち。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

嫌な予感‼︎

  • Day:2016.02.26 23:51
  • Cat:制作
制作の合間に…
先日作っておいたスマホスピーカー用の泥漿のテスト。

まさかのまさか…嫌な予感。
なんとか脱型はしたものの…しづらい。
鋳込み時間の割に作品に厚みが出ない‼︎

解膠しすぎたのかと計量してみたが大丈夫。
あとはこの土が問題…使いたかったのに無理か〜。

スマホスピーカー20

思っていたより粘土の粒子に幅があった。
若干、形成層がきめ細かい外側層と荒い内側層に分離している。
テストは小物なので脱型したが…大物は無理だろうなぁ。

この土は1ミクロン以下の粒子が多いということか…。
最も微細な粒子から石膏へと付着していくので、
この土の粒子幅だと鋳込み時間が長くなり、不均一な成形、
脱型のトラブルが生じてくる。
磁土などは粒子が大きすぎず、小さすぎもせず最適。

この土を調整するにしても限界が…
こうなるといつもの磁土を使うか、新たな土を求めるか⁉︎

いつもながら上手くいかんの〜…予定が狂う。
とりあえず、がんばりま〜〜す‼︎



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



生徒作品2

昨日に引き続き、生徒さんの作品を紹介。

教室022003

大きな石が入ったざらっとした土肌に薄っすら化粧を施し、
やわらかな白肌に仕上げた素敵な7寸皿。

教室022002

弁柄と白釉のツートンカラーにやわらかな線刻模様が美しい、
シンプルながら個性的な角皿。

教室022001

昨年のテストピースから釉薬をと色合いを決め、
今年から本作り…額縁をイメージしたキュートな角絵皿。
壁掛けになるよう高台裏には穴をあしらってあります。

教室022008

土肌やテクスチャー、色肌等々を自分なりに試行錯誤。
いろいろ試みることは大事‼︎
工夫次第でさらに面白い作品に…楽しみです‼︎




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品1

焼き上がった生徒さんの作品を紹介…いくつかピックアップ。

教室022005

焼締の赤土肌とマットに仕上げた化粧の白色、
相対する色合いを引き立るデザインの個性的なボウル。

教室022004

鎬模様に色釉が美しく映えたマグ。
この青磁色にはコーヒーが良く似合う‼︎

教室022006

天然灰の白萩釉に大胆に施された織部が印象的な大きな花器。
教室最高齢84歳、頑張っていらっしゃいますよ〜‼︎

教室022007

初めての陶芸でこの作品…
赤を挿した小花がアクセントになった可愛らしい茶碗。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

もう一つ!

もうひとつ完成…ワンコの石膏型‼︎
今日もまた隙間時間で面取りをし、なんとか終わらせました。

スマホスピーカー18

石膏型をよく乾燥させてから、鋳込み作業に入りま〜す。

スピーカーシリーズは音が柔らかくなる陶土で成形。
鋳込み作品は磁土でしか経験がないので、今回陶土で初挑戦‼︎

スマホスピーカー19

まずは試験で普段使用している陶土での泥漿作り…仕込み作業。
なんとか無事解膠しましたが…後は上手く型抜けしてくれるか問題。
泥漿の空気抜きが終わった段階で、一度小さな型で要テスト。
クワバラクワバラ…



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


ひとつ完成‼︎

リーズナブルな価格提供を目指し、
人気のスマホスピーカーを鋳込み成形に移行。
まずはその石膏型制作…久々に大物、型だけでも重い‼︎

いまいちな体調の中無理に仕事を始め、
ぼーっとしていたのか、久々に悪夢の石膏欠壊‼︎
なんとか乗り越え無事ニャンの型取りを昨日終了。
本日、教室の隙間時間で面取り作業をこなし完了。

スマホスピーカー17

あとはワンの型取り…早く成形に入りたい。

他の動物シリーズも’制作したいが、
これだけ石膏型が大きくなると置き場に困る。
売れるならともかく…まずはワンニャンで様子見‼︎




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

浦島太郎

  • Day:2016.02.15 22:50
  • Cat:私事
これまた新調品…電話器。
チリ粉塵まみれの工房では使用する子機がよく壊れる。
仕方がないのだが、その度に電話を新調する…今回もまた。

電話

久しぶりに電気屋へ…やはり私は浦島太郎状態だった。
今はスマホが子機になる…4台まで登録可能で、
外出先でもいえ電をスマホで受けられ操作できる。
スマホでいえ電を操作したりする高機能はともかく、
スマホが子機になるといううことは、
子機が壊れても買い替えが入らなくなる…素晴らしい‼︎
値段は張るが即決、便利なじだいですな〜⁉︎



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

ワンニャンプー

  • Day:2016.02.14 00:38
  • Cat:NEW
昨年制作し旅立った作品の画像が少し残っていたので…
またまたですが、スマホスピーカーと花器ををアレンジした水滴。

スマホスピー15

試作から色味を変更し、やわらかな色調の化粧にガラス質なカラー。

スマホスピー16

置き型も挿し型もキュートですこぶる音が良いと評判。

スマホスピー14

こちらはワン、ニャン、プー…どれもなかなかの人気。
なので、鋳込み成形に移行し販売強化へ‼︎
まずはワンニャンから型用にフォルムを作り直し、
現在石膏型を制作中。

水滴3

一輪挿しの花器をアレンジした水滴。
なかなかの仕上がりで、個性的な作品に…
特にちっこいのがキュート‼︎



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


高麗人参

  • Day:2016.02.08 23:48
  • Cat:私事
今日は高麗人蔘について…これまた現在はまっているものの一つ。
これもまた中国からの生徒さんを通して仕入れていただきました。

高麗人参は『万能薬』と言われるだけあり、
滋養強壮、疲労回復はもちろん、
血行を促すので美容に良く、生活習慣病の予防効果、
またストレス解消の効果から、自律神経や更年期にも良いらしい‼︎

教室、制作、そして家事にと毎日無休で働き、
毎日疲れが取れず困っていたのだけれど…
高麗人参を飲み始めてからすこぶる体調が良く、信じられないほど元気。

高麗人参

質の良いものを直接生産農家からお取り寄せ品とか…。
画像左は高麗人参と蜂蜜を混ぜた液体タイプ。
私は右の高麗人参パウダーを…味わうことなく一気にクイっと‼︎

初めてひと舐めした夜、ほとんど寝られず朝を迎え徹夜状態のはずが、
次の日もすこぶる元気でびっくり…効きすぎ‼︎
その後は朝に飲みむことで夜はぐっすり寝れていま〜す。

高麗人参2

生の高麗人参をいただきました〜…なぜだか猫も興味津々‼︎

高麗人参3

生をの高麗人参を調理するのは初めて…。
生姜とニンニクもたっぷり入れて春野菜で薬膳スープ⁉︎
息子も喜ぶ、ウマウマ仕上がりに‼︎



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

苦丁茶

  • Day:2016.02.05 23:40
  • Cat:私事
最近我家と工房で流行っている中国茶…『苦丁茶』(くうていちゃ)。
一度10年ほど前にはまり数年飲んでいたのですが、
中国からの生徒さんのおかげでまたまた再開の機会に恵まれました。

中国では生薬として2000年前から愛飲されている健康茶。
ノンカフェインでデットクス効果、解熱、殺菌、咳止め、抗酸化作用などがあり、
「便秘解消・ダイエット効果」「風邪予防」「がん予防」「高血圧予防」
「体質改善」(アトピー・花粉症)に効果的。
10年前は効能は知らず、ただ味にはまり飲んでいましたが…

便秘もなく、風邪もひかない私ですが、花粉症がひどい‼︎
いわゆる普通の花粉症の症状ではない。
肌荒れ、目のかゆみ、くしゃみ、頭痛、胃腸炎症状年間を通じ現れます。
それが飲み始めてから花粉症の症状がだいぶ緩和されているのは確かです。

苦丁茶1

効能はともかく、このお茶独特の味が病みつきに…名前の通り苦〜いお茶‼︎
その苦味のおかげで害虫がつきにくく農薬要らずらしいが、
心配なのが現在中国での大気汚染の公害。
でも安心、公害とは無縁のリゾート地で有名な海南市の茶葉。

苦丁茶2

左から本葉、若葉、茶王(最高級の若葉)。
本葉しか知らなかったのですが、若葉は5ランク程あるらしい。
特級の茶王、AAA、AA、 A、そして若葉。
若葉は本葉に比べてマイルドで爽やかな苦味でとても美味しいので、
苦味が苦手な人にはオススメ‼︎

苦丁茶

まず最初は乾燥工程でのお茶の葉の焦げを一度お湯で洗い流すと、
お茶の成分がより溶け出し綺麗な美味しい苦丁茶がいただけます。
飲み方は1〜5本を直接カップに入れお湯を注いだり、煮出してもOK。
本数の増減で好みの味の調節ができます。
苦味の感覚は個人差があるので、工房でも飲めない方もいました。
まあ、ゴーヤが食べれれば間違いなく飲めます。

茶葉も長持ち、3煎ぐらいは飲めます。
冷めると唸りたくなるほどの苦味に…これがたまらん‼︎
初めての方は温かいうちに飲み、少量の葉から始めることをオススメ‼︎

興味のある方はご連絡下さい…お譲りすることも可能で〜す。

苦丁茶3

もう一つ…これも今夢中の中国茶、知る人ぞ知る海南島産の人参烏龍茶。
西太后が愛したことから、別名『蘭貴人』。
爽やかなフルーティーなタイプの甘みと香りがクセになる、
品の良い味がとても美味しい‼︎



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品・花器と鉢物

本日で最後…花器と鉢もの。

生徒作品2015まとめ花器2

籠をモチーフにし、土肌を生かした素敵な花器。

生徒作品2015まとめ花器

釉調が美しい木桶をモチーフにした花入。

生徒作品2015まとめ花器1

赤土の土肌が魅力的なシンプルな落ち着きある一輪挿し。

生徒作品2015まとめ花器3

やわらかに仕上げたフォルムに肌合いが良くあった鉢。

生徒作品2015まとめ鉢4

ゴスで描かれたやわらかなお豆さんが素敵なリム角鉢。

生徒作品2015まとめ鉢5

丸っこいほっこりボディに個性的な耳、
シンプルな土味を生かしたスープボール。

生徒作品2015まとめ鉢2

キュートなオリジナルなデザインが光る角小鉢セット。

生徒作品2015まとめ鉢7

筆で描かれた線模様がアクセントとなった個性的な鉢。

生徒作品2015まとめ鉢6

赤土の色肌がきれいな片口すり小鉢。

生徒作品2015まとめ鉢

使い勝手が良さそうなシンプルなモノトーンの角小鉢。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品・変り種

今日は変り種シリーズを紹介。

生徒作品2015まとめ鉢1

絵柄も色もお正月用にらしいミニお重…新年食卓で大活躍‼︎

生徒作品2015まとめ変り種1

初めての陶芸…中国の方ですが、お見事‼︎
息子さんおのために書道の筆立てと洗い器。

生徒作品2015まとめ変り種6

何だか分からないと思いますが…スプラウト栽培器。
ブロッコリーやシソのスプラウトをキッチンで、
おしゃれに育てて食す…たまらん‼︎

生徒作品2015まとめ変り種

キッチンでの収納器…オタマなどの柄の長い用具立て。
持ち手のような部分は用途多様…料理中の菜箸を立てかけたり等々。

生徒作品2015まとめ変り種2

試作の干支の箸置き…真ん中2つの色合いに決定し、
おサルさんがもっともっとたくさ〜ん出来上がってました。

生徒作品2015まとめ変り種5

白地に黄色が映えたキュートな時計盤、
それとイケメンのシカ天使くん…男のコだよねー⁉︎

生徒作品2015まとめ変り種3

可愛いワンコの箸置き…シュナウザーがいっぱい‼︎

生徒作品2015まとめ変り種4

海のイメージの蚊取り線香立て。
釉掛中のハプニングで両方のサンゴが割れたり、
取れたりと…焼成後に金継ぎ体験で修復。

生徒作品2015まとめ皿4

こういう色見本も良いですね〜‼︎
とってもキュートで色鮮やかなたいやきくん。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。