隙間制作・その2

  • Day:2016.03.31 12:08
  • Cat:制作
またまた隙間制作…豆皿、角小皿、7寸角鉢。

再生土作品2

豆皿と角小皿を制作。
小物は粘土が減らないので、せめてもと…
厚めの板作りで鎬模様を入れることに‼︎

なにせ洗い場からの残土、
相性の悪い釉薬も多いので、
内には化粧、外は鉄を巻き、
中央にアクセントのドットをあしらい終了。

再生土作品1

使い勝手が良い大きさの浅めの角鉢。
全体に化粧を施し、中央には角模様を並べてキュートに‼︎

まだまだ続く残土処理…。




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

隙間制作・その1

  • Day:2016.03.28 23:58
  • Cat:制作
隙間時間での制作…今日はミニミニ花器。

とにかく溜まりに溜まった再生土の処理をしなければ…
流し場から出た残土を再生したものだが、
もう100㎏は軽くある‼︎
6月のクラフトフェアーで超お手ごろ作品にとして販売予定。

お手ごろ価格にするため、
なるべく手を掛けずにと思いつつ…
いざ作り始めるとなんだかんだと手を掛けてしまう。
それに全然土が減らない‼︎

再生土作品

道具は’ほとんど使わず、
掌の中でかたちを作り上げる。
イメージはなんとなく種…
だからあえて同じかたちにはしない‼︎

かたち作りの後、
全体に化粧を施して線刻模様、
さらに白い化粧でドット模様の2バージョン。




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品2

生徒さんの作品紹介のつづき…。

教室032411

スプラウト栽培器、第2弾…
これでキッチン周りもオシャレになりますね〜‼︎

教室03249

黒化粧に波紋を書き落とした角模様がポイント…
深みのある角取り皿。

教室032410

3度目のプレゼント…色肌が美しい酒器。
注文に応え続け、今度こそ‼︎

教室03248

鎬模様施し、釉薬に濃淡もつけ、
市松模様に仕上げた素敵な鍋敷き。

教室03247

白釉に鎬模様が映えた、
ほっこりした丸みのあるキュートな小鉢。

教室03244

黒土の深み豊かな色肌が魅力な、
縁に鎬模様を施したリム皿。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

生徒作品1

今回の本焼きで難を逃れた生徒さんの作品の中から、
いくつかピックアップして紹介‼︎

教室03243

白釉の色肌と挿した三彩の色合いが美しい変形鉢。

教室03242

とんがり屋根のがキュートなお家型の蓋物とそれを乗せる長皿。

教室03241

釉抜き模様がとてもかわいい、
シンプルだけど個性的な取手付きボウル。

教室03245

リンゴの切り口模様が浮かぶキュートなマグ。

教室03246

黒泥の深みのある肌合いに刻印模様がアクセントとなった
使い勝手の良さそうな角皿。

教室03240

化粧を施した赤土の肌に掛けた色釉が、
深く幅のある色合いを見せた素敵な湯呑み。



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

リニューアル準備

  • Day:2016.03.21 22:32
  • Cat:私事
この一週間は教室をお休みさせていただておりました。
息子が手の空いているこの時期を逃すわけにはいかないので、
ずっとほったらかしてあったホームページの整理、
オンラインショップの撮影に時間を注いでいました。

結局、ホームページとオンラインショップは、
完全リニューアルすることに‼︎

HP1.jpg

まずは一番嫌いな作品の撮影と画像整理と処理。
ホント、疲れますわ〜‼︎
アナログの私にはしんどいお仕事…。

HP.jpg

次はレイアウトと文章構成と画像のピックアップ。

デザインは最近はやりのものに変更…。
私はレイアウトを殴り書きするだけ、
PC作業は無し…嬉しすぎる‼︎
後は頼みの綱の息子が頑張っています。

HP2.jpg

息子は2画面をフル活用し、
ちんぷんかんぷんな数字とアルファベットの文字列とにらめっこ‼︎
何やらプログラミングの技術?がバージョンアップしてるとかで、
お勉強し直しながらお仕事中‼︎

最新のバージョンはかなり色々な事が出来るようになっているらしく、
新しいHPとオンラインショップは希望通り素敵なものになるらしい…
息子くん最高…ありがとね‼︎
乞うご期待あれ。


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

やってもうた。

  • Day:2016.03.20 14:22
  • Cat:教室
いやいやいや〜…やってもうた‼︎
とんでもないことに…この3月は問題だらけ。

窯を開けたらとんでもない状況が…
思わず蓋を再度閉じてしまった‼︎

材料屋との手違いで、普段使用している釉薬でないものが…
それに気がつかず教室で使用してしまった。
確認したところ、同じ名前の釉薬だが調合が違うらしい。
SK7はないよなー…信じられない。

教室は様々な釉薬を使用するので、
購入した釉薬はこちらでさらに調合し融点調整をしている。
それがさらに問題を悪化させた…

教室03201

ちゃんと確認しなかった私が悪いのだけれど…
教室を開いてからの最悪の事態‼︎

生徒さんには本当に申し訳ない限りです。
時間を掛け丁寧に仕上げた作品が見るも無残な姿に…
本当に本当にごめんなさい。

教室03202

憎たらしいことにも溶けきった釉薬の美しいこと‼︎

陶板に見事にこびりつき痛々しい作品の姿。
幸いにも作品は壊さず陶板から外せましたが…

教室03203

かなりの点数があったので、
処理をしなければならない陶板の数もハンパない。

とりあえず陶板にこびりついた釉薬を地道に剥がし、
アルミナを塗る補修作業が続きます。

最後に今回この釉薬を使用した生徒さん、
本当に本当に申し訳ありませんでした…ごめんなさい。
私の不注意からの事故、今後二度と同じことのないよう気をつけます。




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




トラ

  • Day:2016.03.17 22:10
  • Cat:私事
何度かブログにも登場している近所の飼猫のトラ。
昨年、出産後にガリガリに痩せボロボロになってから、
網戸を破り自分専用の玄関をこしらえ、
毎日のように日に何度も工房の窯場へやってくるように…。

年末には肉付き毛並みも良くなったものの、2月にご懐妊発覚‼︎
避妊もせず野放し状態の無責任な飼い主…日に日に大きくなるお腹。
「どうしたものか?」と考えるうちにトラのお腹が大きくなるのに比例し、
私の不安はMAXに達し、先週はすっかりブルーになってしまった。

出産間近、もう時間の問題となり友人にもサポートしてもらい、
動物愛護団体等にいろいろ相談…結局、自分が動くしかなかった。
飼い主ともコンタクトを取ったものの…飼い主はトラを放棄‼︎
その理由が信じられない…
「トラに嫌われ、最近全く寄り付かない。他に猫を12匹飼っているから。」と…。
もっと早くに対処してあげるべきだったと後悔‼︎

本当にトラには申し訳ない選択をすることしかできなくなった。
産ませてあげたいがそれを許す環境を確保できない‼︎
トラ、そして赤ちゃんたち本当に本当にごめんね…。

その選択は金銭的にも苦しいものですが、
動物愛護に力を注ぐ友人ご夫婦が費用を全額負担してくれることに…
感謝、感激、本当にありがとうございます。

トラ

母体に負担の大きなオペなので心配でしたが、
病院もすぐ対処してくれ、何事もなく無事終了‼︎
昨日会いに行ったら、何も言わなかったけど…やっぱり怒ってた。
でも、一緒に帰えるつもりだったみたい。

術後屋内で見守ることが難しいので、
安心のため病院に2週間預かってもらうことに…
「トラ、ちょっと長いけど辛抱してな‼︎」
また、明日あたり会いに行ってみます。

退院後は近所に理解してもらい、
地域猫として見守っていくつもりです。




にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今週の教室から

  • Day:2016.03.01 22:11
  • Cat:教室
久しぶりに今週の教室から…釉掛け中心。
春を感じる今日この頃だからか、作品も色彩豊かに‼︎

教室030102

化粧を施したリム大皿、フリーカップにお魚くん。
素焼時に他の色が挿しやすいよう、生の状態で少し色を入れておきます。

教室030101

線刻模様を2色で塗り分けたポップなお皿…息子さん達用。

教室030103

こちらも息子さ達用の丼…ドットと線の模様。

教室030104

釉薬を掛け分け、リンゴの断面を描いたマグ。
画像ではわからないけど焼き上がりが楽しみ‼︎

教室030105

ご主人からいろいろ注文を受け、特別に口を大きくした徳利…
制作3回目、3個目のプレゼント‼︎



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。