6・7月の生徒作品その1

展示会などでバタバタしてしまい、
写真は撮ってあったのですが、
すっかりブログにアップするのを忘れていました!!

6・7月中に焼きあがった生徒さんの作品の中から、
いくつかの作品を5回に渡って紹介していきます。


生徒作品その5.1

【化粧飛鉋櫛目壺】

大物作品...初めての飛鉋技法に、
化粧の流し掛けにも挑戦。
化粧を施した上に施す飛鉋は、一発勝負!!
始める前に何度か練習したけれど...
はじめの部分は上手くいかなかったけれど、
だんだんどコツを掴んだ様子...失敗も味の内!!

この作品の制作工程はこちらから。


生徒作品その5.3



【行灯】

真丸のかわいらしい形に、
花をモーフにデザイン。
上部の花の部分に、
大小の穴を密集して
開けることで花模様を
浮き立たせる効果!!



灯りをつければ、
その効果が一目瞭然!!
美しい花模様が
浮かび上がります。
また光の影がつくる光景が
また美しい作品です。


この作品の制作工程はこちらこちら


生徒作品その5.2




 【黒土刷毛目格子紋まな板皿】

  粗めの黒土に、
  化粧の刷毛目が映え、
  マスキングで抜いた
  格子紋が素敵なまな板皿。






 【氷裂青磁変形鉢】
  
  かわいらしい楕円の変形鉢。
  氷裂文の景色と
  薄いブルーの色合いが、
  涼し気な夏向きの素敵な器。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)