6・7月の生徒作品その2

6.7月中に焼きあがった生徒さんの作品をまとめて紹介...
第2弾はお皿を中心です。

生徒作品その1.1

【白釉緑彩浅鉢】

白釉と大胆に掛けられた緑彩が
見事な釉調の景色を見せている作品。
陶芸用スポイトでためらわずに、
いっきに描き切ることがポイント!!
2作品目ですが素敵に仕上がりました。



生徒作品その1.3



【化粧鎬紋鉢】

 反端の大きなリムが美しい
 和モダンな雰囲気の中鉢。
 落ち着いた赤土の肌に、
 化粧を施した鎬模様が、
 アクセントとなった一品。





【染付矢羽根文皿】

 古典的な矢羽根文を
 現代風にアレンジした
 若いティストの染付の中皿。
 和洋どちらにでも合いそうな
 素敵な作品に仕上がりました。
 






生徒作品その1.2


 【花鳥文白皿】

  シェラック技法に初挑戦!!
  真白な素地に花鳥文の絵が
  美しく映え素敵な中皿。
  彫文とは違った独特の
  効果を得られる技法です。




 【青磁彩文皿】

  こちらもシェラック技法で
  仕上げた作品です。
  細かいユニークな模様も、
  この技法ならではの効果で
  面白く仕上がっています。

  シェラック技法の
  作業工程はこちらから。
  
  
  



にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。