下準備・タッパで石膏押し型づくり

大口注文の下準備、その1...
凹版押し型用の石膏型の制作です。

大口注文下準備1

大量に制作するにあたり、
いろいろ考えましたが...作品のデザイン上、
ひとつひとつ地道につくりますが、
型をたくさんつくりスピードアップ!!


大口注文下準備2



型を簡単に制作するために、
中が平らなタッパを使用!!
離型剤も不要!!

サンプル制作の時に
制作した凹版を使用し、
粘土の凸版をつくり、
タッパの中央に密着させます。




溶いた石膏をそっと静かに
タッパの中へ流し入れます。

気泡などが入り、
細かい模様が欠けないよう
注意しながら作業します。





とは言え...
真空かくはん機でもない限り、
かき混ぜる時には気泡が、
入ってしまうものです。

石膏を注ぎ硬化する前に、
軽くタッパごとコトコトさせ、
空気を抜いておきます。


後はタッパから外せば簡単石膏型の完成!!
表面はツルツルだし、
キレイな丸い角に仕上がっているし、
1面と4辺をちょっとキレイにして終わりです!!





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

こんばんは。いつも拝見拝見させてもらってます。
量産体制バッチリですね(*^_^*)とても美味しそうな豆腐とせんべいに見えて醤油をかけて食べたくなっちゃいます(^_^;)
Re: タイトルなし
千代さん>ありがとうございます。
まっさらな石膏ってキレイですよね!!
こちらからもリンク張らせていただきました。
素敵な環境で陶芸をなされているみたいで...
モノづくり楽しみましょう!!
  • 2012/09/10 00:37
  • kanae
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。