樹脂粘土スカルピー

  • Day:2012.09.12 22:14
  • Cat:道具
石膏凸印制作で使用した樹脂粘土のスカルピー。
人形作家さんが使用されてたり、
フィギュアづくりなどで多く活躍している素材です。

スカルピー1

扱いやすく、温めて効果させるとかなりの強度に!!

スカルピー2



型起こしをしたスカルピー、
硬化させるため普段は、
オーブンや窯で焼きます。

が、今回は時間短縮のため
近所の人形作家さんの
ご指導のもと、ヒートガンで
硬化させました。

作品から50㎝ほど離し、
焦がさないように弱で
15分ほど温めたら完成!!
しっかり強度を持たせるには、
焼くのが一番です。

人形作家さんのアトリエを
訪ね、お借りしたヒートガン。
ちょっと陶芸でもテクスチャー
などに使えそうです。
購入を思案中!!




スカルピー3



  去年から鋳込み小物の
  石膏型の原型制作の
  素材としてスカルピーを
  使い始めました。

  油土や石膏とは違い
  成形しやすく、強度もあり、
  型が取りやすいので、
  小物に最適!!



  毎年、干支小物を
  作っているのですが、
  3年前から鋳込み成形に...。

  原型は細部まで作りこまず、
  のっぺり状態で鋳込み、
  その後加飾していきます。
  手間は掛かりますが、
  作品の味には格段の差が!!
  



大口注文の制作を終わらせ、
なんとか早く干支制作に取り掛からねば(汗)
でないと今年は販売中止の危機に!!





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。