生徒作品4・初めとの陶芸

今日は『初めての陶芸』作品。

ドキドキ、ワクワク、不安も抱きながら、
『初めての陶芸』を楽しみながら黙々と制作に熱中し、
出来る限り時間を掛け、丁寧に仕上げた成果です。

2012生徒作品7

<色線文カップ>

シンプルなボディーに色の濃淡で線文を描いた、
軽やかさ感じるかわいらしいカップ。

色絵付け工程はこちらから。

2012生徒作品8




<白釉平底浅鉢>

スッキリ、さっぱりと仕上げた、
しっとり落ち着きのある白の器。
とっても使い勝手が良さそう!!






<白釉茶碗>

上の画像と同じ釉薬。
素地の土が違うだけで釉肌が見せる表情は、
これほどまでにも変化してきます。
温もりある色、肌合いの茶碗です。



2012生徒作品9





<白釉緑釉彩湯呑>

手持ちの良い丸みのかたちに、
白釉の上からたっぷり施した緑釉が、
様々な釉の景色を披露してくれ一品。





<ドット柄茶碗>

私がよくつくる作品のシリーズに
頑張って挑戦...初めてでもご覧の通り!!
ベースになっている化粧のドット柄に緑釉を施し、
黒のペンシル下絵具も使用したポップな作品。





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。