生徒作品6

昨日は余談の記事を書き中断してしまいましたが、
去年の生徒さんたちの作品紹介のつづきです。

2012生徒作品17

<白釉緑釉彩花器>

白釉と緑釉とが織りなす、
見事な釉調の世界を楽しめる、
ゴージャスな花器。

制作工程はこちらから。

2012生徒作品18


<白萩鎬文花入>

真丸の銅に施された鎬模様、
落ち着いたやわらかな白肌の
釉調が美しい作品。




<青磁鎬文一輪挿>

小さな口とかわいらしい丸みのボディー、
胴のランダムに施された鎬模様と釉が、
相まった素敵な花入れ。
ちょっとメロンみたいです!!


2012生徒作品19







<青磁蝋抜文一輪挿>

シェラックレジスト技法によって、
施されたドット模様...
陶彫文様とはまたひと味違った
趣を醸し出しています。





<白磁蝋抜文色絵花器>

こちらも同じくシェラックレジスト技法
による個性的でキュートな作品。
画像では分かりにくいですが、
胴回りには細かく、蝶ネクタイの模様が
施されています。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。