生徒作品7

まだまだ、紹介せねばなるぬ作品たちが...
2012・生徒作品第7弾目!!

2012生徒作品29

<染付丸文小鉢>

胴周り全体を呉須で染め、
七宝文を針で掻落して薄っすら描いた中に、
(画像では分かりにくいですが)
白く抜いた丸文の中に描かれたそれぞれの絵柄が、
とってもキュートな個性的な器。

制作作業の様子はこちらから。

2012生徒作品31




<色絵花文変形小鉢>

小花をチョンと散らしただけの
さりげない器ですが、
赤く染められた小花がしっかりと器の
アクセントとなった素敵な仕上がり。



2012生徒作品30




<白釉青彩銘々鉢>

清涼感のある白釉肌に、
ポイントとなった青彩の色味が美しい、
しっとりとしtあ温もりを感じる作品。







<白釉鉄釉彩銘々鉢>


白釉の上に施した鉄釉の
溶け流れ落ちる見事な景色が現れた、
渋味のある存在感たっぷりな作品。





<青萩釉七寸鉢>

涼しげでありながら、
同時に温かさも感じる、
やわらかで優しい雰囲気に
仕上がった素敵な器。










にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。