生徒作品8

先週に引きつづき、
昨年の生徒さんたちの作品の紹介。
あと2回ほどで終了予定...。

これにコリ、
今年はサボらないようがんばります!!

2012生徒作品26

<天然灰白釉銘々皿>

やわらかな落ち着いた白色と
土肌との色合いが相まった、趣ある素敵な作品。
何を盛っても料理を引き立ててくれそうな器。

2012生徒作品27




<白釉青釉彩皿>

白釉に青釉を掛け分け、
窯の中で完成した釉の景色が
とても美しい仕上がりを見せる、
心地良い清涼感を感じる一品。





<釉抜文黒マット釉皿>

撥水剤できっちりと釉を抜いて
描いた市松文様(でいいのか?)、
素地の色肌も良く、シンプルな小皿に
個性を持たせた作品。


2012生徒作品28






<河豚形豆皿>

フグを形取った小皿。
丸い膨らみとおちょぼ口がキュート。
作者は釣りガール...
船頭さんへの素敵なプレゼント!!





<釉抜文黒マット釉浅鉢>

黒マット釉を撥水剤で釉抜きして、
リムにさり気なく描かれた絵柄が
アクセントとなった、
使い勝手の良いサイズの器。
この季節大活躍しそうですね。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。