生徒作品1

先月焼き上がった生徒作品...
その中からピックアップして、
数回に分けて紹介していきます。

今回は板もの作品。

2013生徒作品18

<化粧掻落文銘々皿>

石膏型を利用した楕円形のタタラ作りの銘々皿。
器全体に施した罅化粧のやわらかい白肌に、
大胆かつシンプルに描かれた大柄の花模様が
印象的なモダンな作品。

これまでの工程の様子はこちらこちらから。


2013生徒作品20




<化粧刷毛目長石釉角皿>

大胆に施した刷毛目と落ち着いた
赤土の色肌が素敵な角皿。
サイズも使い勝手の良い、重宝する器。




<鉄砂釉掛分長皿>

鉄砂釉と白釉を掛け分け、2色の釉が
重なった部分にもまた違った色合いを
見ることが出来ます。
色合いのシャープなコントラストから、
和モダンな仕上がりとなった長板皿。

これまでの工程の様子はこちらと
こちらから。



2013生徒作品19



<櫻花弁化粧皿>

櫻の花弁をかたどった、
刷毛目の化粧とほんのりピンクがかった
色肌がかわいらしい素敵な取り皿。
お皿を並べ替えれば、櫻の花に!!

制作工程の様子はこちらから。



<渦文角板皿>

なんとも可愛らしい角渦巻きの模様。
眺めていると思わず笑顔になってくる、
子供が屈託無く描いたような、
とても楽しくなってくる、そんな一枚。






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。