生徒作品2

生徒作品紹介のつづき...。
今日は皿もの中心。

2013生徒作品30

<黒土象嵌化粧掻落文大皿>

黒土に象嵌と化粧掻落文を組み合わせ施した和柄模様、
しっとりやわらかな模様に仕上がるよう調整した化粧。
その甲斐あり、大成功ですね!!

装飾工程の様子ははこちらから。


2013生徒作品31



<刷毛目化粧鉄彩文長皿>

赤土に大胆に刷毛で施された化粧、
その上に描いた躍動感ある鉄彩。
施した長石釉と相まって、
しっとり落ち着いた肌合いの長皿。





<化粧緑釉彩板皿>

温もりある土肌の色合いに、
筆と指で描かれた化粧模様、
そしてアクセントの緑釉彩が
効いた個性的な一枚。




2013生徒作品32



<染付け角皿>

初めての絵付けに挑戦!!
紙の上に描くのとは異なり、
素焼きの上では筆が走らず、
なかなか思い通りには...。
とっても爽やかに仕上り、
この夏涼しさを醸しだしてくれる一枚に!!

絵付けの様子はこちらから。



<刷毛目化粧取皿>

薄っすら刷毛目模様が浮かぶ、
やわらかな化粧の白肌が、
とても美しく魅力的。
シンプルで飽きのこない、
盛映えする器たちです。





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。