夏休み明け...生徒作品1

ちょっと長い夏休みが開け、
9月より教室が再開!!

2013教室9月8日1

暑い夏だったせいか、
皆さんちょっとバテ気味...
でも負けず、制作に集中!!


夏休み中に焼き上がった
生徒作品の紹介。

2013教室9月8日2




<彩色茶器>

初めての茶器挑戦。
白肌に色化粧で
線文を施した、
シンプルで個性的な
素敵なティーポット。

制作の様子はこちらから。




<鎬文茶器・湯呑>

こちらも、
初めて茶器に挑戦。
鎬模様に天然灰の
白萩釉が相まった、
落ち着いた仕上がりの
茶器セット。




<化粧掻落文ビアカップ>

大きめのビアカップ...
泡を含め350mlがちょうど。
オリジナリーティー溢れる
掻落し模様が見事な、
和テイストな作品。

制作の様子はこちらから。

2013教室9月8日3





<白釉呉須彩フリーカップ>

しっとりとした白肌の白釉に
薄っすら浮かぶ呉須彩が
涼し気な雰囲気を醸し出した
夏らしい一品。

後ろのカップは同じ彩色を施し、
釉掛け時に釉薬の中にカップを落とし、
釉がたっぷり掛かった結果。



<白釉彩色フリーカップ>

お孫さんへのプレゼント。
夏用に氷を入れて
お茶が飲めるようにと...
前回制作したものからサイズアップ。
イニシャルや星形はクッキー型を使用。
この模様が指の掛りとなり、
子どもでも持ちやすい器。



<織部マグカップ>

シンプルに織部を
掛け分けたマグカップ。
美しい織部の色合いの下に
薄っすらと浮かぶ、
鉄彩による一句がアクセント。








にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。