下準備!!

  • Day:2014.02.13 15:30
  • Cat:道具
 鋳込みでタンブラーを3種類ほどつくろうと思い、
まずはその石膏原型製作の下準備。

鋳込みタンブラー

板やアクリル板で囲いブースをつくり、
そこに電動ロクロをセッティング。
これで準備完了...久しぶりにロクロでの石膏原形づくり。

本当は石膏ロクロ、専用のものがあるとベターだけれど、
普段あまり使わないあぶれっ子のロクロさんに頑張ってもらいます。

とにかく掃除がしやすいように新聞紙だらけ!!

鋳込みタンブラー1



ロクロ台を直使いでも良いのですが、
石膏型専用のロクロではないので、
カメ板を轆轤台にはめて使用。

実は面倒だったので、
市販の簡易丸型はめ込みカメ板を
購入していたのですが...
標準型シンポ製にはぴったり、
しかし、このロクロにははまらず
結局作ることに。

普段使う大きな8角カメ板を犠牲に!!
中心に穴を開け、
回転で石膏原形が飛ばないよう、
ネジで突起をつくる。
ネジなので後で外しやすい。

ロクロ台の溝程度でも充分ですが...。
カメ板をはめるし、
久しぶりのロクロでの原形づくりなので!!

原形成形後、正中線を割り出しやすいよう、
同心円と分割線を書を書いておく。

裏にはロクロ台にはまるように、
市販のゴムを3箇所ネジで固定。


石膏を削っていく際に
あると便利な添え棒!!
石膏カンナを支え、
固定するのに活躍。

使用していたものが行方不明なので、
新調することに...。
長目の角材の先端に釘やネジを
固定したら完成!!

これで準備万端!!





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。