今週の教室から・長皿の化粧装飾

  • Day:2014.03.10 22:44
  • Cat:教室
陽も長くなり、
春の足音も大きくなり始めた今日この頃。
久しぶりに...今週の教室から。

2014教室3月10日1

色化粧を重ねたり、キュートな絵付け、
マグに掻き落しで線文を描き、
はたまた大きな招猫の大手術!!

2014教室3月10日2

化粧による装飾がとても素敵な30cm強の長皿。

2014教室3月10日3


生乾きの生地に
マスキングを施し、
白化粧を刷毛で
塗り分けます。




少し乾かし、
竹串等で小花など
模様を掻き落し
描いていきます。




マスキングを剥がし、
化粧を塗らなかった
土肌の部分には、
象嵌で模様を施します。
まずは針等で
模様を深めに掘ります。




その模様上に
白化粧を載せ、
少し乾かしてから、
化粧を削り落とします。
掻落と象嵌模様が
とても対照的で
コントラストの効いた
素敵な装飾の仕上がりに。








にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。