雛陶人形づくり・今週の教室から

  • Day:2014.03.12 12:53
  • Cat:教室
今週の教室から...雛人形づくりの紹介。

今年は間に合わなかったけれど来年からのために...。

2014教室3月10日4

土肌を活かした素朴な雰囲気の仕上がりを目指した、
板づくり成形による制作。

試作を入れ、これで4組目...
作者もだいぶ手馴れてきた様子!!











まず試作をつくり、
各々パーツごとに
型紙を作ります。

板作りで、
全て組み合わせて
成形していくので、
かなりの型紙の
枚数になります。


粘土を板状に伸ばし、
型紙を当て、
パーツを切り出します。

着物等のパーツは
貼りあわせたり、
刻印で模様を
施したりしていきます。


組み立てた胴部分に
順を追って衣を巻き、
しっかり貼り合わせます。
また、衣に掻落しで
模様を付けていきます。


顔だけは白土を用い、
オカッパ頭になるよう
髪の毛をまきます。


胴に穴を開け、
頭をしっかり接着し、
最後に扇を接着!!






にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。