押し型箸置き・その2

  • Day:2017.04.20 21:41
  • Cat:制作
前回のつづき…色試しで10個程施釉後。

箸置きの裏部分にも施釉したく、道具土でマメだけでもいいのですが…
やはり、トチを自作することに‼️



まずは道具土を箸置きに合わせた角板成形。



カンタル線を長さを揃えてカット。



道具土で成形した角板の四隅にカンタル線を差し込む。



施釉した箸置きを乗せて調整、完了‼️


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/05/31 10:57
Re: 教えてください
閲覧頂きありがとうございます。
ちょっと急ぎで制作したトチなもので、お恥ずかしいですが…次回は真面目に作ろうと思います。

カンタル線ですが、材料屋からまとめて購入したのでどこのメーカーのものかは分かりません。
陶芸材料店で販売しているカンタル線なら、どれも大丈夫だと思います。
因みに、前回のトチには直径2ミリのを使用してます。

また、作品によってはアルミナ棒等もお勧めです。
  • 2017/05/31 14:52
  • kanae
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/05/31 16:08
Re: ありがとうございます!
こちらこそ〜〜。
HP拝見しました…
下町育ちなもので、そちらの方、懐かしいです。
  • 2017/06/01 16:53
  • kanae
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。