細工カンナ

  • Day:2012.05.05 02:04
  • Cat:道具
鎬や彫りの装飾を施す時に使用する細工カンナ。

カンナ1

市販のものから、自分で制作したものもあります。
近い内に、カンナ制作の様子も紹介したいと思います。

カンナ2


今回紹介するのは、
細かい鎬や彫りに最適の
『アルミ製細工カンナ』。

3種類の形ものが大小、
計6本セット。
バラで売っていれば、
なお良いのだけど・・・

箸置き6




箸置きの制作時に
この丸カンナを使用。
あと何セットかあるけれど、
このカンナも大分疲れてきている。

この形のカンナは、
磨耗して刃がなくなると
修復が効かず、
切れてしまうのが難点。
最近は刃を自分でつくり、
持ち手を再利用してます。



カンナ3

この作品のような鎬、ザックリと整えず、
一回で削りだし勢いを楽しむような作風に仕上げる場合、
好んで上で紹介した細工カンナを使います。 

また、よく彫り、浮き彫り仕上げの際に、荒彫りに使用します。
仕上げは、お手製のカンナが一番です!!

磁土作品の場合、乾燥時での作業なら超硬カンナが最適。

といった感じに作業、仕上げ具合、作風などによって、
細工カンナを使い分けています。





にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。