初めての上絵作品

初めての上絵に挑戦した生徒さんの作品が焼き上がっています。
鮮やかな色合いが入ると、なんだか楽しくなります。

教室・上絵1












春過から大皿制作に入り、
呉須による下絵付けを施し、
そして上絵付けと...
全ての工程を経て、
やっと焼きあがりました!!

ユーニーくな絵柄の数々、
眺めていてとっても楽しくなります。

今後も、どんどん上絵に
挑戦していくそうです...
素敵な作品を期待したいです。







教室・上絵2








   



   白土に白化粧を施し、
   唐辛子の絵柄を掻き落とし。
   下絵付けで薄く色を挿し、
   鮮やかな色合いと筆のタッチで
   描いた上絵が絵柄を引き立てた
   素敵な銘々皿!!

   オリジナルな唐辛子の絵柄が
   食事を楽しくしてくれそうです。
   

教室・上絵3













赤土に白化粧を施し、
掻き落としによって、
器一面に施した絵柄。
下絵付けで色を付け、
部分的に上絵を挿し、
色味の鮮やかさをアップ。

中皿、浅鉢、カップ、
揃いの絵柄がかわいらしく、
この一式で、
ブランチなんか最高です!!











にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【初めての上絵作品】
初めての上絵に挑戦した生徒さんの作品が焼き上がっています。鮮やかな色合いが入ると、なんだか楽しくなります。春過から大皿制作に入り、呉須による下絵付けを施し、そして上絵付...
  • 2012/06/25 09:22
  • URL
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。